Motorhome Photo Blog

キャンピングカーの写真を撮ったり、情報の少ないキャンピングカーについて調べ記事にしていきたいです。

2019年01月

さて前回紹介しましたレジャートラベルバンですが、冒頭にリンクしておりました動画、大変尺が長いのでかなりの見ごたえと思います。
そんな中でも個人的に印象に残ったシーンを並べてダイジェストにしてみます。



ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

2019-ltv-lineup
今回は個人的にかなりワクワクする車両を紹介したいと思うのですが、その前にビルダーであるレジャートラベルバン社について日本ではあまり知られていないように思います。輸入されている事例も無くはないようですが…。
レジャートラベルバン社はカナダのビルダーですが、その開発思想はやはりアメリカ式という事で、広い土地に広い道を走る大きい車。どうしても日本のような狭い土地には向かないサイズです。
しかしながら、創意工夫でやりくりする日本式や欧州式と比較して、余裕のあるサイズでふんだんに装備を盛り込んだアメリカ式モーターホームはリッチ。
日本では使いにくいだろうとか現実的な視点はひとまず置いといて、最新の大型キャンピングカーのいかなるかを見ていきましょう。


ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

今回は撮影記事として早速の番外編となってしまいますが、Airbnbで予約したゲストハウス(ヴィラ)cottonにお邪魔してまいりました。
撮影及び記事アップについては管理者様に許可を得ております。
予約した場合のみ所在地が分かるシステムとなっておりますので、念のため外観は載せない事と致しました。

cottonはオーナー様取り扱いの建築材をアピールする目的があるらしく、大変ステキな内装となっております。
木材の色合い等も良く、居心地のいい空間でした。

DSC01929-160015
DSC01877-110011
DSC01936-170016
知人達と訪れたので荷物が多く、内装全体を写す事ができなかったので、今一広さが伝わらないと思います。撮影についてはちょっと不完全燃焼ですが、それでも立派なお家であるのがお分かり頂けるんじゃないかと!
大きなリビングにアイランドキッチン(キッチンはフル稼働したので撮ってません)。キッチンの設備も良いものが入っておりました。


DSC01924-130013
分割式ソファのクッションも合わせ方がいいですね。デニム生地になるのかな?手触りが落ち着きます。
木材も重厚な色になってます。古材を使用しているそうですよ。
DSC01925-140014
洗面所の化粧鏡にも木材の縁取りが。
この無造作な仕上げがいい…。
DSC01869-100010
ホームバーにはお高い酒瓶がたくさん…と思ったら箱の中身はからっぽでした。かっこいいからいいでしょう!
こちらではあまった食品等を置いて帰って、次のお客さんが利用するのもオッケーだそうです。お酒も多めに残されておりました。

DSC01785-70007
ハンモックとローベッド。
布団は羽毛でしょうか。重くないのに一枚だけでとても暖かかったです。
DSC01853-90009
DSC01831-80008

そしてもったいぶっておりましたが、このヴィラ一番のウリはなんとフランス製の薪ストーブ!です!
もちろんゲストが使っても大丈夫。備え付けの薪ラック分は使ってもいいそうで、連泊等であれば追加注文も可。
余談ですが、薪ストーブに限らず色々なオプションを追加注文できるので、更に豪華に過ごす事もできるのです。
DSC01687-10017
DSC01735-50005
DSC01760-60006
シンプルな仕組みで、煙突ダンパーと正面の扉、吸気スリット以外触るところがありませんでしたので、慣れてなくても使いやすいと思います。
焚きつけはちょっとてこずりましたが、一旦火がつけば、こんな大きい薪でもすぐ火が回ります。
灰受けも大きいので安心。

今時期は寒いですが、薪ストーブで程よい温度がキープされて快適でした。

DSC01879-120012
薪はこんな感じでたくさん保管されていましたが、一晩の使用量は8本ぐらいだったと思います。

DSC01661-30004
夜が更けてきたら明かりを…と思ったらなんと鹿の角のシャンデリア…すごい造形ですね。

DSC01644-20003

こんな素晴らしい空間を訪れる事ができた幸運を喜びつつ、仲間達とご飯を作ったり飲んではしゃいだり、楽しく過ごしました。
大変ロマンのある一日でした。
機会があればまた訪れてみたいです。

ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

アドリアの車両はいずれも所有欲をくすぐる秀逸なデザインのものが多いのですが、今回はその中でも特別な内装の一台を紹介致します。

機能設備としては通常のモデルとさほど変わりありませんが、そうした機能の差異より、目に付くのはこの内装のかっこよさですよ!
adria-twin-600-sp-git-11144_600
上の写真はアドリア公式画像です。
鮮やかですね!
なかなかここまで攻めたデザインのモーターホームというと他に見当たりません。
黒を基調としつつオレンジを大胆に配色してレーシーに仕上げています。
これは大変なヤンチャぶりですが、間違いなくカッコイイです。ダイネットテーブルの色も濃い目のグレーで渋い。
背面がオレンジのバケット風シートだけでも欲しいですね。
通常の2列目シートはベンチシートといいますかソファ兼用になりますが、GiTでは2列目シートもセパレートです。

ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

バーストナーネッソの撮影記事を自サイトで公開しておりますが、まだ他にコンテンツが無いのでこちらにも掲載してしまいます。
レンタル車両をブログ掲載許可を得て撮影させて頂きました。
DSC01557-10002



ランキング参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

↑このページのトップヘ