Motorhome Photo Blog

キャンピングカーの写真を撮ったり、情報の少ないキャンピングカーについて調べ記事にしていきたいです。

DSC01986-30004


タイトル通り、行ってきましたよー。
時間を有効活用できればと、今回の旅は仕事終わりに寝台列車に乗って行きました。
DSC01963-10002
それにしても分かっちゃいましたが、やっぱりなかなか寝られません。
微妙に揺れるのでうとうとしては目が覚める感じ…十数年前に乗った時と同じです。そうは言っても個室に浴衣もついて、暖房の調整もできますから、かなり良い環境ではあると思います。
ま、こういう変り種の旅も楽しいものですよ。

朝の七時には東京について、慣れない乗換えを経て幕張へ。
お店もまだ開いてない時間なので、適当に時間を潰してから入場致しました。

最近のキャンピングカー業界はホント盛り上がってるんですねー!
かなり遠方に住んでいるので、今回初めて行ってきましたジャパンキャンピングカーショーですが、大変な混雑で、入場の行列も驚愕するほどでした。合計で6回ぐらいは折り返してましたね。
何百メートルかぐらいにはなってたのでは?
毎年こんなもんなのでしょうか。

ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

さて前回紹介しましたレジャートラベルバンですが、冒頭にリンクしておりました動画、大変尺が長いのでかなりの見ごたえと思います。
そんな中でも個人的に印象に残ったシーンを並べてダイジェストにしてみます。



ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

2019-ltv-lineup
今回は個人的にかなりワクワクする車両を紹介したいと思うのですが、その前にビルダーであるレジャートラベルバン社について日本ではあまり知られていないように思います。輸入されている事例も無くはないようですが…。
レジャートラベルバン社はカナダのビルダーですが、その開発思想はやはりアメリカ式という事で、広い土地に広い道を走る大きい車。どうしても日本のような狭い土地には向かないサイズです。
しかしながら、創意工夫でやりくりする日本式や欧州式と比較して、余裕のあるサイズでふんだんに装備を盛り込んだアメリカ式モーターホームはリッチ。
日本では使いにくいだろうとか現実的な視点はひとまず置いといて、最新の大型キャンピングカーのいかなるかを見ていきましょう。


ランキング参加しています 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

キャンピングカーランキング

本文は「続きを読む」からご覧頂けます
続きを読む

↑このページのトップヘ